大学院生あきこが考えている毎日を書いていきます。
本の紹介もしようかな。

2006年12月21日

すきま仕事

  小さな仕事って、なんだか大事。
小さい仕事あっての大きな仕事じゃない。
なんていうことを考えています。というのもある記事を読んでいて2006/10/2天声人語にあったおはなし。
 介助犬のおはなし。交通事故で体がほとんど動かない人を、助けてくれるワンちゃん。電話をとってくれたり、モノをひろってくれたり、日常なんでもないことを手伝ってくれる。
 大きな仕事だと思わない?ちいさな巨人・・・ちょっと違うか。
 わたしもしごとをするなら、小さく大きなしごとがいいな〜なんて。

 身体障害者補助犬法というのがあるのですね、パブリックなスペースでは介助犬や盲導犬を受け入れなければならない。うんうん。
 案外しらないところもありそうです。
みんなで知らせていきましょう!

                             あきこ
posted by あきこ at 08:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。